なかしま整骨院

TEL:095-879-2750長崎市小ヶ倉町3-109-2

長崎市交通事故でのケガ治療できます

交通事故でのむち打ち治療

交通事故でのむち打ち治療などできます

☑交通事故のむち打ち ☑首の捻挫 ☑打撲 ☑痛いのに原因不明
☑腰痛 ☑レントゲンで異常はないが「痛み」がある 

長崎市内での交通事故でケガした場合には、なかしま整骨院へ♪ 親切、丁寧に心を込めてご対応させていただきます。
交通事故治療は、加害者が加入している自賠責保険(強制保険)と損害賠償保険(任意保険)で治療費が賄われます。よって、保険を適応すれば、患者さまの窓口負担金はありません。しかし、「どこでどのような治療を受けたか」「治療期間はどの程度か」、加入している保険会社とのやり取りが必須となります。このやり取りが難しく、治療に専念できないと困っている方も少なくありません。

まずは「なかしま整骨院で治療を受ける」と、保険会社にお伝え下さい。その他の専門的なやり取りは、当院がサポート致します。患者さまが治療に専念できる環境を整えることが、何より大切です。

 

自賠責保険によって治療が出来ます

長崎市小ヶ倉にあるなかしま整骨院は、交通事故によるむち打ちの治療が医療機関と同様に自賠責保険の適用で、窓口の負担なく治療を受けていただけます。自賠責保険を利用すると基本的に自己負担0円で、治療が出来ます。

☑治療費が高そうだからときちんとした治療を受けなかった
☑通院を途中でやめてしまったために後遺症になってしまった
☑病院や整形外科に通院しているので整骨院で治療を受けられるのかわからない
☑保険会社との手続きがよくわからない
☑リハビリを受けられるところを探している 

上記のような症状などでお困りの方は、ひとりで悩まずなかしま整骨院へご相談ください。


交通事故後で痛みの原因はむち打ちかも

「むち打ち」とは

むち打ちとは交通事故などで車に追突された場合、体が前に押し出されてしまい、頭だけが残り、首が鞭のようにしなるので「むち打ち」と言います。むち打ちは、とても軽いものから、後遺症を残すものまで様々あります。
正式には、「外傷性頚部症候群」や「頚部捻挫」などと言われ、病院などの診断書にこの名前が記載されていたら、むち打ちと診断されたということになります。

「むち打ち」の症状は?

症状は、首から肩にかけて起こる痛みで、頭痛、めまい、吐き気などを起こす原因といわれています。 むち打ち症は、首の正常に動かせる範囲を超えてしまうと、首の関節の靭帯や筋肉が傷き、首や背中の痛みが現れます。
また「首の痛み」以外にも「むち打ち症」からいろいろな症状が出る患者様もいらっしゃいます。なぜなら首の上に自律神経の脳と脊髄のつなぎ目があり、そこを損傷されると自律神経失調になることなどがあります。
その症状は、めまい・胃腸障害・心悸亢進・吐気 胸部圧迫感・ドライアイ・顔面部のシビレ・全身倦怠感・うつ傾向・・・・
むち打ち後にこのような症状が出た場合は、なかしま整骨院へご相談下さい。

「むち打ち」の原因は?

追突したときに、頚椎、胸椎、腰椎に大きな力が加わり、その関節が動かせる範囲以上の動きを強制されたことで、筋肉、靭帯、関節などに損傷を惹き起こした状態です。車の追突などの交通事故の衝撃で、体が前などに押し出された時、頭は重いので胴体に引っ張られるような形で動きます。これがまるで鞭を振った時のような S 字型の動きになり「むち打ち症」が生じるのです。

病院で「骨に異常はありません」といわれても・・・痛い

病院でレントゲンを撮影しても「異常ありません」と言われ、湿布や痛み止めを処方され「痛かったらまた来てね」とか「来週また来てください」「様子を見ましょう」と言われたことはございませんか?
レントゲンは骨の異常を見るものなので、むち打ちの原因となる筋肉や神経に炎症があっても「異常なし」という診断になってしまいます。

なかしま整骨院ではレントゲンでは写らない筋肉や関節周辺の微妙な異常を見つけだし、手技療法、電気療法により筋肉に直接アプローチをし筋肉バランスの崩れを調整していく治療を行います。病院との併用も可能ですので、「どうせ治らない」とあきらめずに是非一度治療を受けてみてください。

交通事故の後遺症は、放置すると二次障害を起こすことがあるため、早期の治療と完治するまで治療することをオススメします。